江東区時間 - 地域情報ポータルサイト
江東区時間 - 地域情報ポータルサイト
地域情報 - 食べる、楽しむ、暮らす、学ぶ 医療情報 - 医院・病院、歯科医院、接骨院・治療院、動物病院 美容情報 - 美容室・理容室、エステ、ボディケア、スパ・ダイエット
江東区時間 > 歯科医院 > SO Dental Office

SO Dental Office

AMBカテゴリ
地域情報 地域情報
食べる 食べる
楽しむ 楽しむ
暮らす 暮す
学ぶ 学ぶ
医療情報 医療情報
医院・病院 医院・病院
歯科医院 歯科医院
接骨院・治療院 接骨院・治療院
動物病院 動物病院
美容情報 美容情報
美容室・理容室 美容室・理容室
エステ・ネイル エステ・ネイル
ボディケア ボディケア
スパ・ダイエット スパ・ダイエット
カテゴリ
インタビュー インタビュー
求人情報 求人情報
クーポン情報 クーポン情報
イベント&ニュース イベント&ニュース
近所の映画情報 近所の映画情報
おススメ情報 おススメ情報
ウェブチラシ ウェブチラシ
掲示板 掲示板
簡単レシピ 簡単レシピ
医療の豆知識 医療の豆知識
美容の豆知識 美容の豆知識
フェイスブック フェイスブック
モバイル
QRコード
江東区時間
モバイル!
サーチ

Google Yahoo!
リンクス
facebook
YouTube
江戸川区時間
墨田区時間
葛飾区時間
東京スカイツリー投稿クラブ - ソラノキ
都筑区.jp 青葉区.jp
宮前区.jp 高津区.jp
RSS RSS配信について
戸田 賀世 院長 & 聡 副院長
インタビュー
戸田 賀世 院長 & 聡 副院長 トダ カヨ & ソウ
TODA KAYO & SOH
SO Dental Office
生年月日:[院長]1969年12月11日 [副院長]1968年11月3日
出身地:[院長]東京都 [副院長]高知県
血液型:[院長]A型 [副院長]O型
趣味・特技:[院長]英語、ヨガ [副院長]読書
好きな本・愛読書:[院長]江國香織 [副院長]池井戸潤
好きな映画:[院長]ニュー・シネマ・パラダイス
好きな言葉・座右の銘:[院長]笑う門には福来る [副院長]天命に遊ぶ
好きな音楽・アーティスト:[院長]モーツァルト
好きな場所・観光地:[院長]フランス [副院長]日本
SO Dental Office詳細情報はこちら
詳細情報はこちら
■院長先生、副院長先生が歯科医師の道を志したきっかけをお聞かせ下さい。
【院長】
父が医者だったので、子供の頃からばく然と自分は医者になるものだと思っていました。ところが、大学受験の進路選択時に医者になることを当の父に反対されてしまったんです。女の子らしい仕事を選んだ方が幸せだと言われた事に激しく反発し、意地でも医者になってやろうと思ったのですが、これをきっかけと言って良いのかな。少し遅い反抗期だったんですね。父からの援助は期待できないので、国公立の医学部か歯学部に行こうと決め、合格したのが歯学部だったので、そのまま歯科医師になりました。父も含めて、家族が病気がちだったので、良いお医者様を見つけるためにも医療の世界に身を置きたいと強く思っていましたが、父には上手く伝えられなかったんですよね。父の心配も今では素直に感謝できます。命を預かる仕事の責任の重さには半端な気持ちでは耐えられないですから。歯科医の仕事は自分の手先の器用さを生かしながら、困っている人の役に立てるところにやり甲斐を感じています。

【副院長】
歯科医師になろうと思ったのは高校三年生の時です。実家の両親は医者になって欲しいと思っていたようですが、医者になるのは大変そうだなぁと思いまして、歯科医師になることにしました。私の実家は高知県の山奥の村なんですが、歯科医師なら一人で出来るので、田舎に帰っても出来るかなと考えたんですよね。

戸田 賀世 院長 & 聡 副院長 戸田 賀世 院長 & 聡 副院長

■ソウデンタルオフィスの特徴について教えて下さい。
歯医者さんには独特の匂いと怖くて嫌なイメージがあり、痛みなどの悩みを抱えていればなおのこと、喜んで行く場所ではないかもしれません。ソウデンタルオフィスは、そんな患者さんにも安心して、リラックスしていただけるような、アロマの香りの漂う癒し系の診療室です。雑貨屋さんか美容室へ行くように気軽に来ていただけると嬉しいです。
診察室では、レントゲン写真だけでなく、口腔内用CCDカメラで撮影した画像を実際に目で見て確認していただきながら治療を進めますので、とても分かりやすく、安心して治療を受けていただけます。
私達は 少しでも多くの歯を長持ちさせたいと考えて、治療にあたっています。そのためには、見た目の美しさ以上にしっかりとした土台づくりが大事です。ただ痛いところだけを治すこと、見た目をキレイにすることだけが良いことだとは思いません。不具合が生じた原因を見極め、患者さんにお伝えし、理解と同意のもとに、状態を改善していき、再発を防ぐ事が治療だと考えます。
治療後も定期的に歯科衛生士によるプロフェッショナルケアを受けていただくことで、せっかく治療した歯を悪化させて再治療を行うことがないようにフォローアップさせていただいております。

■院長が注力されている根の治療(歯内療法)および、小児歯科についてお聞かせ下さい。
戸田 賀世 院長 & 聡 副院長【院長】
根の治療(歯内療法)を行う時には、ラバーダムというゴムのシートを歯に装着し、必要に応じて、マイクロスコープを使用します。こうした方法は、米国では当たり前の治療方法なんですよ。肉眼では困難であった精度の高い治療が可能となるので、再発を防ぐ治療につながります。1回の治療時間は30分以上なので、長く感じる方もい
らっしゃるかと思いますが、一度体験されると、思ったよりも辛くはないとおっしゃる方がほとんどなんです。安心感もあるのか、治療時に眠ってしまう方もいらっしゃる程です。こうした治療方法は無駄に歯を削ることなく、必要最小限の侵襲で的確に処置を行う上では欠かすことの出来ないものです。是非とも、このグローバルスタンダードな治療を体験していただき、今まで受けてきた歯科治療との違いを実感していただきたいですね。
小児の治療でも同様にラバーダムを使用します。
安全に治療を行うために、ほぼすべてのケースで使用しています。ラバーダムにより、お子様の頬や舌を保護し、誤嚥を防ぐ事ができます。最新の治療方法なのかとお尋ねになられるお母様が多いのですが、何十年も前からある道具と治療方法なんですよ。私達、歯科医が処置すべき歯に集中できるので、お子さまに対しても、的確な処置が可能になるんです。(根の治療の時も同様の効果を発揮しているのは言うまでもありません。)治したばかりの詰め物がすぐにポロっと取れてしまう、治した歯と歯の間にフロスが入らない、入れたフロスがほつれて切れてしまう、などという事はほとんど起きません。
また、多くのケースで、治療時に局所麻酔を使用しますが、なるべく痛みを感じさせないようにしています。お子さまは、針や注射という言葉にとても敏感に反応するので、“痛くなくなるおまじないだよ”とか、“歯を眠り薬で眠らせちゃおうね”など、不安にさせるような言葉は使わないように気をつけながら、お子さまを励ましつつ、ゆっくりゆっくりおまじないをかけるように麻酔をしています。
治療中の苦痛を和らげ、緊張を緩めるには、お子さまのお好きなアニメーションのDVDを見ながらの治療も効果的です。苦痛な状況から気を逸らしながら、治療への協力を維持してもらうために、色々な言葉掛けでお子さまを励ましながら、治療を進めるようにしています。

■副院長が義歯作りに打ち込むことになったきっかけや、義歯作りの際に心がけていることをお聞かせ下さい。
【副院長】
大学卒業後は田舎に帰るつもりでしたので、田舎に帰るなら義歯作りを、と思っていたんです。というのも、田舎ですから入れ歯の合わないおじいちゃん、おばあちゃんが多いので、役に立てるかなと。
大学の最終学年の時に外来を経験し(出身大学では六年の時に一年間外来経験が積める)、その際に義歯を六つ作る機会に恵まれました。通常でしたら一年で二つぐらいなので、私の場合はたまたま多い方だったんですね。その義歯を作るのが難しかったんです。このまま卒業しては酷い義歯を作ってしまうと、先生のところに相談に行ったところ、大学院で学ぶことを勧められ、義歯の中でも特殊な科を紹介して頂き、大学院へと進むことになったんです。ご指導頂いた先生は義歯作りの上手い先生で、そこで「義歯作りって面白いなぁ」と思いまして、打ち込むようになりました。
義歯作りの際は作ってどうなるか、作った数年後に患者さんの口の中がどうなっているか、を考えて作ることを心がけています。一回作ったものは、修理しながらでも出来るだけ長く使ってもらえるようにと考えながら作っていますね。
クリニックの場所柄、人数は少ないのですが、患者さんのお父さんやお母さんだったり、お孫さんが通っていて、その紹介でおじいちゃんおばあちゃんがいらっしゃるケースが多いですね。最近、すぐ近くにグランチャ東雲(江東区児童・高齢者総合施設/2011年4月OPEN)が出来ましたので、当院の存在を知って頂き、施設に来られたついでに歯の治療や検診に来て頂けると嬉しいですね。

■最後にお二人から地域の皆様にメッセージをお願い致します。
【院長】
歯のことでお困りの方はいつでもご相談下さい。患者さんの立場になって考え、自分ができる最善の治療をしていきたいと思っています。専門性の高い治療については大学病院や各専門医療機関へのご紹介も行っております。皆さんのお役に立てるような歯科医師として、専門機関との連携を取りながら、日々、知識を深め、技術を磨いていきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

【副院長】
出来ることしか出来ませんが、出来ることは頑張ります。そして丁寧に診療にあたりますので、宜しくお願いします。

※上記記事は2011.6に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

詳細情報はこちら

インタビュー一覧 インタビュー一覧はこちら
東京・新橋の性病科 - あおぞらクリニック 新橋院 なかむら整形外科 龍咲杏のお気軽DAY’S ひろた医院 あひる矯正歯科 たかすな内科胃腸科クリニック
ekoデンタルクリニック オーデンタル ケア クリニック 中島歯科医院 かおるペインクリニック 新築住宅・リフォームなら株式会社新翔 中葛西歯科・矯正歯科
浅川クリニック 中島歯科医院 龍咲杏のお気軽DAY’S あひる矯正歯科 ひろた医院 新築住宅・リフォームなら株式会社新翔